音楽大好きなピアノの先生の毎日は、音符に満ちている?!教室のこぼれ話や歌とピアノの日々をお届けします!


by melody-berna
2016年5月28日、長船ゆめトピアにおいて
教室の発表会を開催しました。
ゲストに私の所属する合唱団ラボーチェを迎え
ステージ、客席一体となって歌って、手話をして
楽しい体験になりました。

ゆめトピアの会場は響きも良く、ピアノもヤマハの最高級のもので
コンペティション前にここで発表会ができて本当によかったです。

初舞台の人やピアノ歴の浅い人も、みんな堂々と姿勢良く弾けて、
頑張る姿がかっこいいなあと思いながら聴いていました。

受付、録画、舞台袖と、大きい生徒の皆さんが担当してくれて、
とてもアットホームな発表会になりました。皆さんお疲れ様でした(*^^*)
[PR]
# by melody-berna | 2016-06-01 07:09 | ピアノ教室

涙が出るほど

教室発表会まで、あと一ヶ月ちょっとになりました。
半数以上の生徒たちが、ピティナピアノコンペティションの課題曲が発表された3月から新曲に取り組み、やっと通して弾けるかなというところです。
まさに、今が正念場。
精神的に厳しい時かもしれません。

もちろん、楽譜の情報を自分で全部拾える力のある人もいますが、
小学1年生以下の子供たちにとっては、
まだまだ楽譜を自分で読みきるのは一苦労。
毎週1段ずつとか、片手ずつとか、細かく区切って頑張ってもらっていますが、
時には今できないことが、はてしなく高いカベに感じられて
涙の出ることもあるようです。

発表会の舞台では、自分がすごいことをやり遂げたんだと思えるようになってほしいので、
たとえ涙が流れても、「大丈夫だよ。きっとできるよ。みんな初めからはできないんだよ。」と、励まし続けます。
決して簡単ではないことに挑戦するからこそ、
日常生活では得にくい、達成感にたどり着けるのです。
[PR]
# by melody-berna | 2016-04-18 00:42 | ピアノ教室
12月20日 西大寺ふれあいセンターにて
第2回 教室のクリスマス会を開催しました。

一人一曲ずつはピアノを発表しましたが、
みんなで楽しむことが一番のクリスマス会なので、
ピアノはアップライトだけど、机があって、食べたり飲んだり
できる部屋での会にしました。
写真だけ見ると、食べてばっかりみたいですが、
みんな立派にピアノを弾けましたよー(o^^o)♪
a0122519_8321145.jpg

a0122519_8324428.jpg


a0122519_8341919.jpg

a0122519_8355949.jpg

a0122519_8372038.jpg

a0122519_838110.jpg

a0122519_839988.jpg

a0122519_8412942.jpg

a0122519_8434930.jpg
[PR]
# by melody-berna | 2015-12-29 08:22 | ピアノ教室

コンサートごっこ

a0122519_7192314.jpg
ラボーチェの今年の試みは、
どこの合唱団でも聞いたことのない
団員を3つのグループに分けての
題して「コンサートごっこ」

わがBグループは8月29日に、絵本のNAYAにて
「物語の中の四季」として
なつかしく季節を感じる歌の数々を披露しました。

11月23日には、ルネスホールにて、それぞれのグループのダイジェスト版も含めた
妹尾美穂子代表のソロと、ラボーチェのコンサートをします。
面白いものになること請け合いです。

ブログをご覧の皆様、ぜひ足をお運び下さい(*^^*)
a0122519_7201459.jpg

[PR]
# by melody-berna | 2015-09-05 07:17 | 歌のこと
八月第一週、第二週は、毎年恒例となった本選会場巡り。
今年は関西に出る大きい人達にはついて行きませんでしたが、
広島を二会場、岡山も二日間にわたる本選で
けっこうハードな二週間になりました。

今年は惜しくも入賞には届かず、残念でしたが、
ベストパフォーマンスをめざして、暑い中を毎日朝練にやって来た
子供たちはよくやりました。
自分の演奏にあと一歩足りなかったものは何だったのか、
振り返ることで、また次のステージへと繋がっていくはずです。
[PR]
# by melody-berna | 2015-08-13 02:30 | ピアノ教室